ムダ毛の処理と冬

ムダ毛処理は女性の身だしなみ、なんて言いますが実際はやっていない人も多いのです。
男性の中には女性はムダ毛が生えないと思っている人もいるらしいですけどね。
そんなわけはありません。漫画ではないのですから、売れるものなら売りたい無駄な毛がたくさんあるのです。
夏場は露出が増えますので、私はさすがに処理します。
ただ、冬はと言われるとちょっと自信がありません。見えないところはさぼってしまうこともあります。

私自身ムダ毛が気になるかといわれればかなり微妙な所です。
例えばノースリーブなのにワキの処理がされていない、という女性はさすがに「?」となりますね。
でも腕の毛くらいなら生えていて当然ではないかと思ってしまいます。
もちろんこれは感じ方が人によって様々でしょうから、どれが正解ということはないと思います。
私の友人は旦那さんに「ワキの毛は処理しちゃだめ!」と言われているそうです。そういうご趣味の方もいらっしゃるわけですからね。

パートナーがいるのであれば、その人がいいと思う範囲に収まっていればいいと思います。
たまに驚くほどムダ毛に対して敏感に反応する男性もいるにはいます。
私が印象的だったのが、男前で演技力にも定評がある俳優さんがテレビに出ていたときのこと。
バラエティー番組で、理想の女性のタイプは?という話になっていました。
その時俳優さんが答えたことが、なんだかアンバランスで妙だなと思ったのです。

理想の女性は芯が強くて自分の意見をはっきりと言える人。依存する人はだめ。ムダ毛の処理が甘い人もダメ。
なんだそうですが・・・最初の理想は共感できると思います。
流されることなく「私はこうしたい」と言える女性はステキだと思います。頑固なのはダメですけどね。
ただ、それとムダ毛の処理の甘さがなんともしっくりこない(笑)
その女性が「私は毛を処理しないポリシーなの!」というと別れてしまうんでしょうか。不思議な人です。

ムダ毛の処理が甘い!なんて女性にいうくらいですから、ご自分は相当なケアをなさっているのでしょう。
それ以来、その俳優さんが出るドラマは見なくなってしまいました。
女性は単純なのです。その発言がある前までは結構積極的に見ていたんですけどね。
たかがムダ毛発言で、と自分でも思いますが、なんとも器の小さい人だなと思ってしまいました。
世の男性のみなさん、器が小さいと思われたくないなら女性のムダ毛にはあまり口を出さないほうがいいかも?しれません。

Both comments and trackbacks are currently closed.